記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

中央自動車道の廃道区間(上野原-大月)を訪問

中央道の上野原IC~大月IC間には、高速道路としては唯一の廃道区間が存在します。
詳細の位置や経緯(線形改良)などは他サイトの詳説に任せ、簡単に訪問レポート。

調布-八王子、相模湖-上野原だけ高速ワープをしつつ、他はR20経由で現地へ。
封鎖されている金網が見えてくると、何かグッと来るものがありますw


↑中には入らないでネ☆と。撮影地周辺は神社への通路確保のため開放されています。


↑旧道上り線は一般道(対面2車線)として再利用されています。

高速道路時代は急なカーブ……だったのですが、一般道としてみるとたいしたカーブではありません。


↑旧道と新道(現道)が接近し、本線の車が見える箇所もあります。


↑西側の分岐部分。県道は右方向へと逸れていきます。


↑途中にある橋から俯瞰。左は西方向を、右は東方向を向いた図。


↑現道、画面奥が東京方面。
 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。