記事一覧

(2) 肥薩おれんじ鉄道乗りつぶし (九州旅行 2日目)

西鉄はかた号で福岡到着・博多泊→2日目は西鉄福岡(天神)からスタートします。
これまでも何度か利用している「旅名人の九州満喫切符」で移動します。

初っ端、駅へ向かう際の西鉄バスにて……


↑プリウスみたいな画面が表示されてましたw

西鉄福岡1100-1203大牟田 西鉄特急 8061
せっかく私鉄にも乗れるので、西鉄利用。


↑前方の席で景色を眺めつつ、飽きる前に大牟田到着。


↑大牟田では「福龍軒」にてラーメン並(560円)をいただく。
 ラーメン評論家ではないですが、博多とも熊本ともいえない絶妙なトンコツでありました。

大牟田1251-1411八代 快速くまもとライナー クモハ817-12
通過駅数こそさほど多くは無いものの、熊本での乗換も無いのではやく感じました。

八代1416-1643川内 HSOR-107
所用時間の長さとタイミングから、ずっと避けていましたがついに乗車。
車両形式はHiSatsu ORangeでHSOR……と、いうことなのでしょうか。


↑八代にて。右は阿久根を過ぎてから、東シナ海。

川内1649-1746鹿児島中央 モハ415-517
817系の予想に対して、実際は415。。
高校生の帰宅時間帯に当たったので、輸送力としてはマルでしたが、揺れる揺れる……

鹿児島中央駅→郡元→谷山駅→鹿児島駅
あまり時間も無いなか、可能な限りの市電乗りつぶしを敢行。
2系統の鹿児島中央駅→高見馬場(天文館通)が残りましたが、これは次回に。


↑鹿児島市電といえば、緑化軌道のさきがけ。そして谷山は「最南端の電停」だそうですw


↑鹿児島駅前電停にて。広島の宇品港っぽい雰囲気、かも。

鹿児島1941-2142都城 キハ140-2127
賢明な読者諸君はお気づきであろうか……
「鹿児島本線 鹿児島中央→鹿児島に乗車していない」ことにw
こちらも次回訪問時への課題ということで(いずれ新幹線の乗りつぶしで再訪する)。

さて、帰宅ラッシュの時間帯、817が来るだろうと待っていたら……
2ドアのキハ140が到着w 私の後ろに並んでしまった皆、ごめんw
混んではいましたが徐々に降りていき、加治木で座れた後は主に寝てました。


↑電化路線だからといって、油断は禁物……か。


↑都城に到着後、雨の中「仏跳麺」へ。都城はギリギリ宮崎県ですが、鹿児島ラーメンのチェーン店。

■α-1都城駅前
朝食バイキング付で5350円。
翌朝の話になりますが、このバイキングがお値段(約700円)の割に充実していてアタリでしたv
関連記事

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


月別アーカイブ