記事一覧

(4) 博多湾の福岡市営渡船(志賀島) (九州旅行 4日目終)

西鉄はかた号→肥薩おれんじ鉄道→吉都線・くま川鉄道乗りつぶし→4日目は人吉からスタート。
帰りの飛行機はお値段の都合で福岡空港からジェットスターを利用(福岡→羽田:7000円台)。
(※約1週間前の運賃でスカイマークの鹿児島→羽田は15000円台)

人吉→新八代→熊本→荒木→香椎→→志賀島
八代方面の肥薩線普通は、8時台の次が12時台wという間隔なので、新八代までは特急利用。
大分へ帰るF氏も乗車なさるので、新八代まで同行に。アイスを食べつつ移動。


↑人吉にて。車内はJR九州っぽい木材を使用したデザイン。普通列車ばかりの旅の良いアクセントですw


↑新八代からは順当に乗継ぎ。当たった車両は815と準快速813。


↑西鉄バス21系統で志賀島へ渡ります。玄界灘の~♪ 船着き場は志賀島バス停から徒歩1分。

志賀島1510-1543博多港 市営渡船
以前は民間会社による運営であり、過当競争に陥って公営になったとのことで。
交通機関ですが海上のモノなので、市交通局ではなく市港湾局による運営です。
運賃は志賀島→博多ふ頭で670円、大岳・西戸崎にも停まります。
安田産業汽船のうみなかライン(海の中道→博多)は1030円なのを考えると、お安いですv


↑博多湾内なので波による揺れも少なく、30分で博多ふ頭に到着。

博多ふ頭→祇園町~祇園→福岡空港
バスで移動しつつ、最後のラーメン……ということで、祇園町の長浜ナンバーワンへ。


↑ノーマルで550円。うましv (本旅行5食目のラーメンw)

FUK1755-1945NRT GK512
空港へ行くとJALが重量バランス計算システムのトラブルだとかで全線遅延欠航祭り中。
往路ではかた号に乗らなかった場合、往復JALのつもりだったので、危なかった……w
なお利用する便は使用機材到着遅れで約15分遅発、離陸34・着陸16L。


↑空と窓がきれいでしたw

到着後は沖止めとバス移動で、出口ゲート通過は2025頃。
京成電車のタイミングが悪かったこともあり、今回は京成バスで一気に帰ることにする。

成田空港2T2040→2147一之江 京成バス
新空港から東関道にあがってスイスイ走り、4分ほど早く一之江に到着。快適なモンですねv


↑おつかれさまでした~
関連記事

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント