記事一覧

(1) ケアンズでVodafone契約 (OZ旅行0-1日目)

卒業旅行の最終段として、大学サークル同期のF氏とオーストラリアへ。
2月末の徹カラ→前日までの東北旅行でカゼ気味ですが、気合いで出発。
そしてパスポート、国際免許証、ETASともにギリギリにw もう少し余裕を持って生きたいです、ハイ。。

NRT2010-0450CNS JQ26
今回の旅の航空券・宿は、エクスペディアの個人手配ツアーで用意。
往復+5泊で139000円、宿は8000円/泊くらいとのことなので、航空券部分はざっくり10万円。
エクスペディアからのメールに航空券の予約確認番号も記載されており、座席は事前に指定。


↑wkwkの成田搭乗。そして機内で軽食購入。


↑A330の機内。座席はエコノミーでも意外と広い。

るるぶを読んだり、寝たり起きたりを繰り返して到着。
7時間半ほど乗っていてもさほど疲れは感じず。


↑入国審査の列。先を急がないのでのんびりいきます。そして夜明け。

飛行機は遅れもなく着いたので、諸々の手続きを終えて6時には解放。
こんな時間に街に出ても開いている店はないので、8時過ぎまで時間調整。
ネット環境もない中でただ待つので、かなり長く感じました。。

まずは荷物を預けようと、タクシーで宿へ。
運転手氏から相乗りを斡旋され、近隣ホテルへ行くアジア人客と半額折半で済んだv
アーリーチェックインの選択肢もありましたが、料金が発生するので荷物預けのみ。


↑テクテクと歩いて待ちの中心部へ。
 歩行者信号が変わらない……と思ったら、全て押しボタン式。


↑そしていきなりカジノへw 食事の量が適切でおいしいw

初日ということで機械式のBlackJackやルーレット等を適度に楽しみ、退散。
テーブルにつくタイプのカードゲームは最小単位20ドルとのことで、手が出せず。。

ショッピングセンターであるCairns Centreにて通信端末を物色していると、旅行者でもプリペイド契約可能と判明。
Vosafoneショップへ行くと、すんなりWi-Fiルーター契約。30日3GB A$79、カタコト英語でもなんとかなりましたw

14時にチェックインして昼寝後、夜はオージービーフを求めて外へ。
フロントのおねぃさんのオススメに従い、お店へ向かう。


↑大変ボリュームが大w 海外特有の環状交差点・ラウンドアバウトを見つつホテルへ帰還。

ホテル内では、本日契約のプリペイドWi-fiルーターが活躍。思ったよりサクサク繋がりましたv

関連記事

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント