記事一覧

暴走ViewExpress(BVEさざなみ)

以前は毎時1本設定されていた特急さざなみ/ビューさざなみですが、アクアラインの開通以後は徐々に本数を減らし、
2015年3月14日のダイヤ改正でついに東京-君津までの運転となります。(一部の新宿さざなみ号等を除く)

ということで、改正前に館山→東京の全区間で乗車してきました。
ただの平日で良い企画切符もないため、房総半島をぐるりと大回り乗車。


↑千葉駅の発車案内。色覚特性の試験のようだ(何

千葉1210-1241成東 しおさい5 モハ256-509
出発駅が本八幡であり、大回り乗車の都合上、蘇我を2度通れないためまずは成東へ。
ホーム券売機で自由席特急券を購入し乗車、席を自由に選べる……ほどはすいてない。


↑E257系と209系。

成東1247-1304大網 209系
向かい側0番線に東金線が到着し、相互に接続をとる。さらに千葉方面の普通列車へも接続。
東金線からは高校生が多数降りてきて、折返しはガラガラ。


↑209も房総で馴染みの存在に。大網から外房線へ直通する列車が増えたとのことで。

大網1345-1459安房鴨川 わかしお9 モハ257-503
しおさいと同じく、それなりに自由席が埋まっている。
外房らしい荒れた海が見えつつ(意外と海が見える区間は少ない)、安房鴨川に到着。
ちなみに、大網見送った普通列車(茂原で追抜き)でも、安房鴨川での内房線接続は同じ列車。
普通列車だと安房鴨川での接続時間が2分と短かったため、念のための特急利用だったのですが……

安房鴨川1533M15-1613M15館山 209系
内房線が強風で遅れており、折返し列車が到着する前に外房線普通が到着w 特急を利用した意味ナシw
改札で確認すると館山での接続は確保するとのことなので安心して待機。約50分遅れで内房線到着、すぐに折返し発車。


↑館山駅。たしかに風が強い。

館山1622M6-1815M8東京 さざなみ12 モハ255-2
下り列車の到着を待って発車、那古船形まで徐行で運転。なお、車内はガラガラ。。
富浦12分延をしばらく引きずり、君津・木更津で自由席が多少埋まりつつ蘇我に8分延。


↑木更津付近、暴走ビューの名に恥じない飛ばしっぷり。

蘇我では京葉快速の発車を待たせて先発。
海浜幕張ではイベントでもあったのかホームに人があふれているw
快速を待ってるんだろうナ……と思っていたら、ほぼ全員が乗り込んできたw デッキにいた車掌が
「ここは指定席です!!」
と主張するもほぼ満席となり、皆さん淡々と1030円をお支払してました。(ブルジョワだ……!)
最近の車内精算はSuica決済が可能なので、手際よくピッピッと処理されていました。
ちなみに館山発車時は車掌は1人乗務だった気がしますが、東京に着いたら4人乗ってましたw


↑東京(京葉地下)に到着。真の東京駅は、遠い……w

海浜幕張のイベント客はともかくとして、都心部と末端の館山付近とで需要の差がありすぎるので、今回の改正は来たるべき時が来た……といったところでしょうか。255系は快適な車両なので、残念です。

 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント