記事一覧

(1) トンネルを抜けるとそこは雪国でした (東北1日目)

さて、1月は4回にわたり、4日間で2000km走行した東北旅行をお送りします。
足かけ3年が経とうとしていますが、まだまだ続きます・大学卒業旅行シリーズ。
今回は学科で6年間(ないし4年間)苦楽をともにした仲間と車で周遊します。

金町駅→三郷南(外環道)大泉(関越道)長岡
諸々の都合から集合は金町駅。けっこう皆さんあちこちバラバラなお住まいなので、最適解の選定が難しく。
やたら風が強く、車両が大きめなのもあってガソリンがヌルヌル減っていく……w
まずは上里SAで初回休憩、水曜どうでしょうなノリで「止まったら何か食べる」が掲げられます。


↑まずはこちら。つくりたてでおいしい。この他に東京ばななもいただきました。

群馬県に入っても風が強く、注意しながら進んでいきます。
そして、国境の長い関越トンネルを抜けると……


↑この違いである。

抜けるとすぐに土樽PAへ強制入場となり、タイヤチェックを受ける。雪舞う中チェックし続けるのも大変だなァ。。
その後も止まっては食べを繰返し、長岡で一旦降りて洋風カツ丼を食べる。


↑予想とはちょっと違うものだった(?w)

長岡(関越・北陸道)新潟中央(日本海東北道)荒川胎内→あつみ温泉→鶴岡
JRだと長岡から新潟は信越本線、新潟から先は羽越本線となりますが、道路のほうは上記のような命名となっています。
トイレ以外のサービスを提供していない豊栄SAに寄ったのち、どんどん北上していきます。

海の様子も空の様子も ザ☆日本海 という感じになり(何 暗くなってきたところで立寄り温泉。

宿は山形県鶴岡の湯の浜ビューUMInoHOTEL。初日からけっこう長い距離を走りぬけました。。

 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント