記事一覧

都バス西葛27系統「葛西水再生センター」

都バス西葛27系統は、東西線西葛西駅から臨海町二丁目団地への路線です。
通常便は紅葉川高校→→葛西市場→臨海町二丁目団地とぐるっと回って折返します。
循環経路のような動きをしますが循環運行はせず、二丁目団地に着くと一旦客扱いを終了します。
夜になるとルートが変わって葛西市場を経由せずに新田住宅経由で西葛西駅へ戻り、深夜10系統も設定されるなど

タダモノではない

感の高まる路線ですw そして平・土の朝と平日夕に1本ずつ「葛西水再生センター」を経由する便があります。

水再生センターとは何ぞや?というと、下水をきれいにして河川や海に放流している、東京都下水道局の施設です。
もともとは「処理場」を名乗っていましたが、10年ほど前に名称が変わっています。詳しくは 公式サイト等 をご覧くださいませ。

朝の便は清新第三小から奥まで入って葛西水再生センターに停まり、臨海町一から元の経路へ戻ります。
(時刻表によれば東京臨海病院は通過の模様。径路上に新小29-2のポールはあるものの。)

夕方の便は葛西水再生センター始発で、すぐに東京臨海病院から通常経路へ。
なお朝、夕ともにこの区間は西から東へと走ります。


↑今回は夕方便に乗車。

西葛西駅からは西葛20乙で葛西臨海公園へ。


↑寒いので散歩はそこそこに退散。

散歩後はちょうど来た西葛26出入で臨海車庫へ。葛西臨海公園駅から臨海車庫は歩いてすぐなので、乗る人なんかいるのか……と思っていましたが、臨海町四あたりへ帰宅する地元民がチラホラご乗車されていました。臨海車庫からは臨海28乙で脱出。


↑江戸川営業所が担当する西葛20乙は「臨海車庫前」行。
 西葛西駅行と同じ乗り場……ということで、誤乗車に注意w

 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント