記事一覧

(1) 三角線乗りつぶし/超快速あまくさ号 (九州1日目)

大学研究室からの逃避シリーズ(?) 去年乗り残している大村線と松浦鉄道を攻めに長崎へ。

羽田0940-1140熊本 SNA013
長崎へと言いつつ熊本へ飛ぶw ほぼ定刻で到着。


↑この上空写真はこれ以降、スマホの壁紙として長いこと使われることになるw

産交バスで熊本駅へ、やはり1時間弱かかる。もう少しアクセスが良ければなぁ。。
駅前にて「To熊カード」のくまモン柄を購入。
一般用は1000円券で1100円利用可能であるところ、通学用は1300円利用可能。
「通学用」という標記がやや気になりますが、熊本県外の学生が購入および使用することを制限していないようです。


↑くまモン柄。

熊本1330-1423三角 三角線
いわゆる盲腸線の乗りつぶしですが、単純往復でないほうがやはり楽しい。
到着後は産交バスの「五橋入口」バス停まで徒歩10分ほど。


↑左は熊本駅にて。ハイパワーのキハ200系。

五橋入口1450-1636下田温泉 産交バス 超快速あまくさ
少々の遅れで到着、平日だからかさほど混んでおらず天草の景色を眺めつつ進みます。
超快速を名乗るだけあって停まるバス停は少ない。途中の松島では休憩停車アリ。
終点の下田温泉へはほぼ定刻で着き、すぐ近くの下田温泉センター白鷺館へ。なおバス運賃は1790円。


↑五橋入口は目の前にセブンがあるので時間調整も可能。

下田温泉1719-1747富岡港 産交バス
湯ったりしていたらあやうく乗り遅れそうになり、おおいに焦るw 運賃520円なり。全線を通じてお客はおらず。。

富岡港1805-1850茂木港 安田汽船
昭和な空気の残る待合所にて乗船券を購入、大人2000円のところ学割で1800円。

「4月から2000円ね~」

とのことで、 あぁついに学生身分も終わるのだなぁ としみじみするw


↑レトロな雰囲気の待合所。

船は窓がなく、乗船中はシートベルトをお締めください……との表示。
そんなに揺れるモンかしら……?と思った矢先、海が荒れ気味なのかトンでもなく揺れ出し、慌ててシートベルトを着装w
(※はじめから言われたとおりにしましょう)
船の揺れには強いので特に問題なく乗っていられましたが、弱い人は酔いそうです。。


↑揺れるんだな、コレが

茂木港1857-1923長崎駅 長崎バス
こちらは乗車時間の割にお安く、240円。
到着後はタイムズプラスでちょろっと街中ドライブして東横インへ。

関連記事

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


月別アーカイブ