記事一覧

新幹線&鉄道博物館きっぷ

以前から気になっていたこの切符を利用してみました。
大人3500円で、都区内⇔鉄道博物館の(新幹線)往復と入場券がセットになったもの。
入場料は通常1000円、秋葉原⇔鉄道博物館の(在来線)往復は1260円ですので片道あたりプラス500円で新幹線に乗れていることになります。都区内東端の小岩だと往復1600円かかりますので、かなりおトクであると言えます。


↑これら+入館引換券が付きます。

というわけでy氏とともに行ってまいりました。

東京0924-0948大宮 つばさ109号 E3-2000
つばさ単独、上野通過という怪しい便。
我々のようないわば「冷やかし客」もいる中、「マジメな東京→大宮利用客」というのもいらっしゃいましたw
某予備校の人気講師は講習になると新幹線で(大宮から御茶ノ水へ)移動すると言いますし、意外と需要はあるのでしょう。

そしててっぱく。
まずは新設の運転士体験教室。


↑宣伝ポスター。

500円で40分ほど運転についての訓練が体験できるよ、というもの。
室内は中学のPC室みたいな感じ。数十台の運転台が並んでいる様子は圧巻でしたw


↑運転台はこんな感じ。

で、中の人が「初級から受けるのを勧める」と言うので初級から。初級では本当に基本的なもののみ。
しかしながら、1区間自力で運転させたりブレーキ曲線表示したりとなかなか本格的で良い感じでした。

そして午後、運転士体験の中級。
今度は信号とか速度制限を守りましょう、というもの。ATCの挙動などがリアルでした。


↑自分のブレーキの軌跡が表示されます。

最後に、今さらながら車掌体験をやりましたw
で、いい具合に疲れた状態で新幹線へ。


↑座って帰れるというのはラクですよ、えぇ。

大宮1606-1632東京 あさま532号
新幹線のはやさを感じつつ("速さ"ではなくw)すぐに東京に到着。

と、いうわけで満足して帰ってまいりました。
お子様にとっては「新幹線に乗る」こと自体がイベントの一つになるので、この切符の利用は非常に良いなと思いました。
関連記事

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


月別アーカイブ