記事一覧

(1) 長野新幹線あさま号で信濃の国へ (信越1日目)

ダイヤ改正を前に、夜勤明け→1日休み→夜勤入りの間に信州方面へ。
えきねっと発券を当日までしておらず、ドタバタと移動して東京駅には発車8分前に到着w


↑「長野新幹線」と呼ばれるのもあとわずか

東京1924-2103長野 あさま545 E226-322
N編成で唯一となったGTO車に当たるv
自由席が1~5号車と多めの設定ながら、指定席で高崎降車のお客が多い。
長野駅の新幹線ホームは、ダイヤ改正に先だって発車メロディ変更(信濃の国♪)


↑駅名表示板にはまだ「飯田」の文字はなく。

東横インへチェックインすると「ふんわり鏡月」の試供品を渡される……w
1晩で1ビン飲みきれるるわけでもなく、残すと荷物になり、捨てるのは忍びない……という謎の企画である。。

 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント