記事一覧

関東鉄道竜ヶ崎線・つくばエクスプレス乗りつぶし

例年のごとく盆はヒマなので、放置したまま乗りつぶしていない茨城方面へ。

1350本八幡→西船橋→新松戸→柏→天王台→佐貫1525
西船と新松戸でやや待つのは想定内でしたが、柏で15分待ち……。。
こんなにも有効列車が少ないとは思わず。。もう少し下調べしてから来るべきでしたw

1530佐貫→竜ヶ崎→佐貫→取手→守谷
ノープランで来たら竜ヶ崎線は30分間隔で緊張感が高まりましたがちょうどタイミング良く。
大回り乗車で常磐線に乗るたびに「関東鉄道竜ヶ崎線」の名は見聞きしていましたが、やっと乗れました。


↑竜ヶ崎線はICカード対応。

取手へ戻って常総線、こちらは下館までの長い路線なので、今回は守谷まで。
下館まで行く際は真岡鉄道とセットで乗りつぶしたいところ。


↑車両は竜ヶ崎線と同系列。

守谷→つくば→流山おおたかの森→六町→秋葉原
つくばへ用事があるときに……と放置したまままもなく開業から10年経つのでこの機会にw
線形が良くてとにかく速い。地下駅の六町は快速通過時の突風がスゴいとのことで、体験したのち帰還。


↑まるで新幹線。なお筑波山へ行く……というと基本的には車なので、今後も駅の利用機会はほぼ無さそう。。

 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント