記事一覧

(1) 世界の中心で愛を叫ばナイト (OZ2日目)

1度来たことがあると入国の何やかんやもスムーズ。前日到着していたF氏とは空港内で合流。
国内線乗継で、このままエアーズロックへと向かいます。


↑徐々に夜が明ける。

ケアンズ0730-0955エアーズロック QF1851
購入時に操作ミスにより1往復分無駄に支払う……という大事故が起きたカンタス航空。
機材は小さく、500系新幹線1両が飛んでいるような感じ。そして、さっき食べたばかりなのにまた機内食……。。


↑歩いてタラップで搭乗。機内は適度にすいていて快適。


↑おいしいんだけど、満腹なのだよ。

成田からちゃんと寝たのか何なのかよくわからないまま移動が続いたので、到着後はアーリーチェックインしてお昼寝。
さすがリゾート地で、対応がものすごく丁寧で逆に恐縮してしまうw

そしてサンセットツアー「サウンドオブサイレンス」へ。
送迎バスで展望所に着いたらいきなりシャンパンが振舞われるw


↑エアーズロックを眺めながらシャンパンとは、なかなかシャレオツでありますw

ディナーは飲み放題、アボリジニダンスやらスタートーク(星座に関する解説やら、2万円の価値は充分にあったと思います。
なおスタートークは英語だけでも「南半球では北極星が見えないので、ポインターを頼りに南十字星を見つけて……」という主旨は理解できたものの、別料金で日本語訳オプションをつけといたので理解が深まりました。
(日本語オプションのテーブルが、新婚旅行風カップルばかりだったのがアレでしたがw)

 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント