記事一覧

(2015年12月29日) 吾妻線の移設区間を乗りつぶす (東日本1日目)

年末年始ずっとダラダラももったいない……ということで、18きっぷで行ける範囲の乗りつぶし。
地下鉄で上野まで行って18きっぷ利用スタート。

上野1315→北本→高崎→1656大前
上野から乗った高崎線普通はすいていたが、北本で乗り換えた特快は混雑。。
熊谷で座れたものの、なんだかんだ高崎まで微妙な混雑を継続。


↑特別快速に乗換え。

高崎では全く関係ない107系に危うく誤乗しかけつつ吾妻線へ。
八ツ場ダム建設に伴う付替区間はほぼトンネル。乗りつぶし的には長野原草津口までで良いが、大前へ。
大前駅は集落との間に川を挟むので駅は寂れており、大前まで乗ったのは地元民1名+ご同業の数名。


↑ややブレてますが、大前駅。

大前1712→渋川→水上→2145長岡
大前でちょうど日が暮れる。長野原草津口でほどよく席が埋まり、渋川で乗換え。
今日は1度も107系に当たることなく(決して"アタリ"ではない)水上へ。
ふと「特急水上」ってあったよな……と思い調べると、2010冬改正(新青森開業)で廃止とのこと。。

上越線は土樽~六日町あたりがやはり雪深く、越後川口で見慣れない新型車(E129系)とすれ違い。
いつまで115系で国境越えをするのやら……とは思っていましたが、ついに世代交代となる模様。
(去年の冬から走っていたそうだが、まったく知らなかったw)


↑国境の長いトンネルを抜けた後は少々停車。
 山を越えたら給水が必要とか、モーターが焼けるので休ませる……といった事情は無いもののw
 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント