記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

(2) 洞爺湖周辺観光 (北海道2日目)

スーパーホテルは朝食無料……ということでしっかり食べてから函館朝市へ。
観光客デス!な風貌でウロついていると客引きがすごい。イカの踊り喰いをして満足v


↑きれいな駅舎の函館駅。スーパー北斗は予想に反してキハ283系。

函館1100-1236洞爺 スーパー北斗7号 キハ282-6
振子キハは速い。大沼公園から長万部を過ぎるまで寝ていて大変快適。
洞爺ではレンタカーとタクシー利用の価格差が非常に微妙であったが、タクシーで西山火口へ。


↑どうしてこうなった(マジレスすると火山が噴火したため)

観光中にF氏から連絡がきて、寝坊により新幹線に間に合わなかったため千歳へ飛んだとのこと。
(そもそもF氏との接続をとるために洞爺で数時間の調整……ということだったのであるが。。)
そして羽田からではなく「今すでに千歳にいる」と連絡してくるあたりがF氏らしいw


↑F氏の動きに反して穏やかな洞爺湖。

洞爺駅への戻りは、足湯で時間調整してバス利用。

洞爺1709-1900札幌 北斗15号 キハ182-511
座席がキハ283と同等のもので座り心地良し。寝て起きると霧で徐行中で、苫小牧の手前あたりを走行中。
苫小牧M6、少しすると霧が晴れたのかシャキシャキ走るようになり札幌M1。


↑札幌到着。

札幌到着後はF氏から事情をきき、寿司屋の会計を任せ(笑)、おいしく満腹になって就寝。
 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。