記事一覧

(2013年12月22日) 愛媛県の小さな島でJC声掛け事案 (四国1日目)

131222日 四国1日目 年末の業務閑散期に3泊4日で四国旅行。まずは適度にすいてる京成特急で成田へ。

成田1050-1245松山 GK403
離陸34L、着陸32。成田離陸待ちに起因して到着約10分遅れ、まぁほぼ定刻か。
機内バウチャーが付いていたのでプルコギサンドに引き換えましたが……うーん、非常に微妙(笑)



松山空港からJR松山駅まではバスで約20分。明日以降使う切符や路面電車の1日券を調達。

松山駅→市役所前→本町6丁目→古町→高浜
14時頃から乗りつぶし。


↑坊っちゃん列車と大手町踏切のダイヤモンドクロス。なお古町駅も平面交差の構造。


↑京王5000系が今でも現役。

高浜→興居島泊港~由良港→高浜
乗りつぶしだけでは面白くないので、船で興居島へ。興居島(ごごしま)は訪れたことが無いと読めなさそうw



道行くJCから挨拶をされ、のどかだな~などと思っていたのですが、後で聞いた話では
「よそ者っぽい人(不審者)には先手撃ちで声を掛けよ」
と教育されているらしい(Oh...

なお泊港から由良港までは3kmほど。散歩するにはちょうど良い距離でした。




↑帰りの船は、どこかスナック感が漂っています…w

高浜→松山市→道後温泉→松山市→松山駅
乗りつぶし後編。時間の都合で郡中港は明日、横河原は別の機会に。


↑京王3000系、VVVF化されていて東洋IGBTの音(不自然極まりないw)

最後は松山駅→上一万→清水町と乗って宿へ。
フロントにみかんが積まれていて「ご自由にどうぞ」とのことで、さすが愛媛であるw

 

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント