記事一覧

(3) 関門トンネルを徒歩で (のぞみ3日目)

本日はゾーン券大活躍となります。


↑若干お高いんですけどね……

博多1000-1045M3小倉 ソニック13号 モハ883-105
883系は初乗車なんですが、内装が本気すぎですw いやー快適ですねv

小倉1046M3-1058M2門司港 快速 サハ811-12
ソニックが遅れ気味でしたが、接続確保。


↑門司港駅構内と駅舎。

門司港駅前-関門トンネル人道口 西鉄バス74系統
バスが遅れていて待つあいだ寒かった。。バスは約15分で220円。
バスの整理券発券機やらIC読取機がまるで京成トランジット。


↑門司側から見た橋と、人道入口。

◆関門トンネル人道
昔テレビで見て以来いつか来たいと思っていた関門トンネル。テンション上がらざるをえないw 通り抜けにかかる時間は15分ほど。


↑自転車は料金がかかります。右は定員40名のエレベーター。


↑内部はこのような感じです。


↑県境では「反復横とび」を忘れずにしてきましたw


↑下関側から。

御裳川-唐戸 サンデン交通
あまり本州に戻った実感がないですw バスは5分160円。

下関唐戸1240-1245門司港 関門連絡船
戻るときは船で。運賃は390円。門司港では名物の焼きカレーを頂きました。
上戸彩「地球最後の日のメシはこれ」だ、そうですが……まぁおいしいはおいしいんですが、最後の晩餐にするかどうかは議論の余地がありそうですw


↑連絡船。

門司港1337-1350小倉 普通 クハ411-329
1分接続はさすがに無理……え、接続列車として案内があったってことは乗れるんですかw

小倉1351-1407折尾 有明11号 モハ786-6
787系も初の乗車。外装内装ともやばいw

折尾1411-1429若松 キハ47-1079
m氏を乗り潰しに巻き込む。沿線は意外と栄えているし、そもそも複線だし。


↑若松駅にて。

若松1435-1454折尾 キハ47-1079
寝てましたよ


↑パッと見では難解な乗車位置案内と、有明13号。

折尾1508-1544博多 有明13号 モハ787-23
周遊きっぷでいくらでも特急に乗れるので、いくらでも乗ってやりますw

関連記事

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント