記事一覧

(1) 身延線ワイドビューふじかわ (静岡1日目)

18きっぷが余ったので消費しに。去年の「浜松6Aリベンジ」も兼ねて。
前夜の睡眠時間がかなり短く、眠いなか出発。

本八幡0933-1019中野 モハE231-37
寝るために各停乗り通し……のはずが眠れず。水道橋から先はガラガラでした。

中野1026-1105高尾 中央特快 モハE233-31
201系いないなーとか思いつつボーっとしていたら高尾ですれ違いました。
どうやら1本前の快速だったようで。残念。

高尾1120-1254甲府 モハ114-1082
眠れないならばとポケモンを始めたら10分で眠くなって寝落ちw
で、大月の特急待避で起きました。昼食は駅前の吉野家で。

甲府1330-1409M3鰍沢口 クモハ313-3007
1325着で5分折返し。終点の鰍沢口では1406着で7分折返し(今日は到着が遅れたので4分折返し)。
豊橋での快速系といいコレといい、タイト過ぎるぞw


↑313系と373系。良い天気です。

鰍沢口1412-1437身延 ふじかわ8号 クモハ373-14
わずか3分で地下道経由で改札へ行って乗車券と特定特急券を購入。
この地区でMR20→MR32への置き換えが進みつつあるとのことで確認の意味も込めて。


↑予想通り更新されていました。

ふじかわ8号は前後に電車が走っていないので当然ながらずっと発電ブレーキ。
わずか20分ほどの乗車なのでずっと立席でかぶりついてました。

身延駅では接続時間が長かったので周辺をウロウロ。


↑富士川。

少し離れたところにショッピングセンター的なものが見えたので歩いて行ってみたら休業中w
なんか中をのぞくとお化けでもでそうな感じ(←失礼)で不気味でした。


↑身延で24分停車の普通列車w

身延1549-1656富士宮 クモハ313-2606
甲府-鰍沢口の区間列車がセミクロスで、甲府-富士の長距離列車がロングシートなのは何故ですか?w
24分も停車してから発車するからにはサクサク走るのかと思ったら、芝川で17分停車(対向特急+対向普通待ち)とな。寝たり起きたりを繰り返して富士宮で下車。

富士山は雲に覆われて見えず。
で、18時まで開いてるはずの焼きそば屋が16時に閉まっている……!
しかたなく駅前のイオン散策して退散。

富士宮1725-1743富士 クモハ313-3012
こちらはこちらで西富士宮-富士の区間列車がセミクロス、と。

富士1747-1807沼津 クモハ313-2505
とりあえず宿へ。と思ったら沼津止。

沼津1811-1816三島 モハE231-3530
今日東の車両のお世話になる機会がまだあるとは思っていませんでしたよw

■東横イン 三島駅北口
日曜なので割引で4260円。東京行373系に乗るor撮る案もありましたが明日に備えて早めに就寝。
関連記事

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント